お知らせ

株式会社ドクターディモコは、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、SDGs(エス・ディー・ジーズ)と呼ばれています。

この事業は、2015年9月国連サミットで定めた17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

私たち株式会社ドクター・ディモコは、17の目標の3である「すべての人に健康と福祉を」に貢献すべく、「足の健康」をキーワードとし、足と靴のフィッティングや歩行バランスの乱れから生まれるさまざまなトラブルを解決する方法について研究を重ねています。

その成果をもとに、東京都中央区京橋に「外反母趾のお悩み相談室」を開設してお一人お一人の足のトラブルに対応。また、靴や特許取得済みのインソールをはじめ、身体のバランスを足から整える製品の開発と商品化の企画を推し進めています。

株式会社ドクター・ディモコは、いつまでも健康に歩ける社会を目指して。足の悩みを改善するサービスや商品化事業を通じてSDGsの達成に貢献したいと考えています。そして、これからも積極的に社会貢献活動を推進していきます。